素直で謙虚な女性になることが男性にモテる秘訣

恋愛で大事なのは、いかに男性に愛される女になれるかということです。ただ惚れられたから軽い気持ちで恋愛をしても、相手を飽きさせてしまうことになります。大事なのは、いつまでも男性の気持ちを繋ぎとめることができる、付き合うほどに味が出る女になれるかです。
そんな付き合えば付き合うほど味が出る、モテる女になれる3つの方法をご紹介します。

自然に微笑みが作れる練習をする

どうしても初めての男性を前にすると、上手く可愛い笑顔を見せることができません。でも、そこは自分がモテる女と暗示をかければ、自然と緊張も解れ、ニコニコという男性好みの笑顔を作れるようになるのです。自分に誇りを持ち、鏡に向かって「私はどんな男を笑顔で魅了するほどの可愛さがある」と言い聞かせることで、自分がモテる女になんだと思うようになります。
その鏡を男に見立ててニコッと微笑みの練習をしてみれば、勇気も出て、男性の前でも自然とその可愛い笑みがこぼれるようになります。

素直になること

好みの男性の前になると、何故か意地を張ったり、見栄を張ってしまうものです。それがいらぬ嘘をついてしまう原因ともなるのですが、男性はそういった心にもない嘘をつくような女性が嫌いです。
でも、日頃から素直な気持ちを持つことで、下手に見栄を張って男性の気分が悪くなるような嘘をつかなくなります。それは、相手を傷つけてはいけないなと思うからなのです。
素直な心を持つ女性というものは、常に朗らかで優しいところがあります。自然と男性との会話をしている時に朗らかな表情を見せますし、男性の話を一生懸命に聞いてあげようと思う努力を見せるものです。
そこが男性としては抱きしめてあげたい、愛してあげたいと思うところなのです。

男性の話す意欲を下げない

男性が女性に惚れる部分に話し方があります。例えば男性が昨日観たコント番組の話題を取り出します。自分もそのコント番組を観たから、そこで思わず「あっ、それ、私も観た」と言ってしまえば、男性の話す意欲を下げてしまうことになります。
女性が知らない面白い話をして楽しませてあげたいと思うのが男性というものです。だから、いくらその話を知っていたとしても、グッとその気持ちを抑えて、男性が話し終えたら「うわあ、面白い」ととても楽しそうに驚いてあげればいいのです。

まとめ

男性は飾らない、自然体の素朴な女性が好きなものです。下手にキメてしまうと男性が誘いにくくなってしまいます。素直でちょっと控えめ、自然と微笑むことができる可愛い女性になることが、モテる秘訣なのです。

参考