出会い系の使い方を知ろう

出会い系って大丈夫なのか?

出会い系について紹介していきます。出会い系を使ったことがない人が口をそろえていうのが「出会い系って危なくないですか?」っていうことです。確かに義務教育のときに先生から出会い系は使ってはいけません、危ないからという感じで教育を受けてましたが、知識をもって正しく使えば出会い系は、目的にあった出会いを果たすことができるよいものです。

エッチ目的であったり、恋人目的であったり、遊び友達目的であったり目的は人それぞれですが、それは目的によって出会い系サイトや出会い系アプリを使い分ければよいです。でも、使い分けができない?いいえ、大丈夫です。インターネットで検索をかければ目的別にどれを使えばよいか一目瞭然です。

業者さんには気をつけて

出会い系で気をつけることはとくに男の人に注意してほしいのですが、キレイな女性を装ってメッセージを送ってきて、個人情報を抜いたり、利用ポイントを消費させるためにエッチな写真であったり、メッセージのやりとりをしようとしてきます。気をつけるところしてはそういったやからはメッセージがテンンプレートみたいになっていたり、こっちがメッセージで送ったことを無視して関係ないことをはなして会話をそらしてきます。そうったときは要注意です。また、個人情報はメッセージに絶対ののせないようにしましょう。

とりあえず会ってみて話そう

出会い系は利用するさいにお金が必要になってくるので、メッセージは簡潔にして実際にあってみて食事とかして相手と話をしてみて相手を知るのがいいです。お金があまりかからずにすみますし、ネットでのやりとりだけだと相手の性格などがぜんぜんわかりません。なので、会えるのであれば実際に会ってみて友達になったりするのがいいでしょう。

出会い系の広告にのせられないこと

出会い系のアプリやサイトのなかには利用者を増やすために簡単にエッチできたみたいな感じで広告をのせているところもあります。そういうところに限って業者さんが多かったりします。なので、そういったところはあまり利用しないほうがいいでしょう。口コミなどをネットで見てみて評判がよい出会い系サイト、アプリを使うのがいいです。

ネットで調べて考えること

だいたい出会い系っていうのがどんなものか分かったと思います。ネットで評判とかを見て何を利用するかをまずは目的別に選んでみましょう。そして利用するさいは自分で大丈夫かどうかを考えて(深く考える必要はないですが)利用してみるとよいでしょう。

参考